ダズリング=デビュタント   霓裳羽衣

  • 2017.09.28 Thursday
  • 09:07

艶漢の舞台で、完璧すぎる程かっこかわいい早乙女さんを演じて下さった堀越涼さんは

 

以前もここでお話しましたけども

「あやめ十八番」という劇団を主宰なさっています。

 

脚本、演出も堀越さん。

 

そんな「あやめ十八番」の舞台を、実は私

以前に直接観に行けていまして。

 

なんか色々あってすっかり感想を書くのが遅くなってしまっていたのですが、

その時のことなど書かせて頂こうと思います!

 

 

●ダズリング=デビュタント

 

 

(↑図々しいながらもイメージ画を描かせて頂きました。

イメージというか、なんかこの舞台のことを考えていたら描きたくなったものです。)

 

 

私が拝見したのはこちらの演目。

 

DVDが発売されたということで、

これから観る方の為にネタバレは避けます。

 

ネタバレせずに感想を書くというなんとも困難なことをやってのけるつもりです。笑

 

こちらの舞台は、日にちによって世界観や演者さんが和と洋で分かれてまして、

私が観たのは洋でした。

 

そもそも、会場がとても雰囲気があるんですよ。

演目の雰囲気によく合っていたと思います。

 

舞台は空間が広々としていて、その空間をめいっぱい使ったオープニングが

華やかかつ退廃的で、華やかなドレスを着た貴婦人達が、何やら禍々しい雰囲気の空間で

踊り舞うのが印象的。

これから起こる、華美な悲劇を予感させるようなはじまりでした。

 

物語は、フランスの貴族社会が舞台です。

 

蔓延する疫病「柘榴(ざくろ)」の治療を任された男を主人公とし、

退廃した貴族社会と人の業、愛情をゴリゴリと描き出した作品だと感じました。

 

私は、自分の漫画が舞台になるまで

ほとんど舞台を観たことがなかった舞台のド素人であることを承知でこの文章を書かせて頂いてますが、

 

私は舞台というのは芸術作品でありながらエンターテイメントでもあるのではなかろうかと思っていて、

それならば舞台に慣れ親しんでいない人でも それ相応の楽しみ方ができるし、感想も書けるのではないかと。

その世界の玄人が特に楽しめるものというものも、勿論あると思いますが、

でもこの作品は演劇好きの方々はもちろん、舞台に慣れていない人も楽しめると思います。

 

まず、引きが強いんです。

観客を引っ張っていく力が物語や進行にあって、

テンポもよく、難解な部分も自然に理解させてしまうという。

 

見ていてほの暗く美しいのはさながら、

貴族社会の荒廃ぶり、着飾って美しい言葉を選んで話せる紳士淑女の中身の卑しさ。

でもその中に見え隠れする本音の愛情等々、とにかく濃いです。

貴族以外の平民や娼婦にも、かなり掘り下げたエピソードが与えられていて、

物語としての見どころが多いです。

 

漫画でこれだけ骨太なエピソードを沢山詰め込んだら、けっこうな長さになるというのに

これを数時間でやってのける舞台って凄いなあと思いました。

 

何よりもこのドス黒さの中に射す一筋の光明といった美意識。

世界観的にもとっても好みで私、大喜びでした。

 

個人的に、一番好きな登場人物は乳母のドーシーです。

あの人の変態性と業の深さは群を抜いていたと思います。

堀越さんありがとうございました!

 

ちなみにこちらも、この舞台を観たら描きたくなったイメージ絵です。

↓ 解釈とか色々あるのかもしれないけど 頭に浮かんだもの。


百合は聖母を表す花。


絵の後も、もう一つの舞台の感想が続きます。

 

●霓裳羽衣

 

 

こちらは、劇場で観たのではなく、堀越さんが下さったDVDで拝見しました。

ありがたやありがたや。

 

内容は、

 

インド神話世界が舞台。

インドの神々の大奥で、色欲の女神「ダーキニー」にひっかきまわされる人々や

そこでの人間関係等、因果と愛憎。

神々はもちろん、運命に翻弄される人間達まで巻き込んでドロドロの天井乱痴気騒ぎです。

素敵!

 

しかも、ほぼ女しか出てこない物語なのに、役者さんが全員男!女形です。

凄い!

 

元々、大奥もの大好物の私からすると、こんなスケールが桁違いの大奥を見せて頂き

堀越さんには感謝しかないです。

 

堀越さんご自身もご出演なさってました。なかなかに切ない役どころ。

しかも、体調不良で詩郎の役を降板された水澤賢人さんもご出演なさっているのですよ。

お二人とも素敵でした!

 

物語は、「生き神」として祀られたことのある少女が、

ある老婆から、神々の話を聞いていくというもの。

 

その「神々の話」というのがなんとも濃いんですね。

 

元々ギリシャ神話とかも、むしろ神々の方が人間の欲望丸出しというか(まあ、神話自体が人間が創ったものですしね。)

浮気、不倫、妻の嫉妬、恋人が別の女に言い寄ってたから、その女を何かに化かしてしまうとか、父が息子を恐れてどうのこうのとか、ギッタギタなのいっぱいあるじゃないですか。

 

なんか…それに近い、容赦の無い欲望合戦みたいな。

いや、恋愛の欲望だけじゃなくもっと深くて、

 

認証欲求とか、生に対する執着とか

孤独感とか、

色んなものが内包された、因果不条理人の業の絢爛絵巻みたいな感じなんです。

 

そして、登場人物も多いし名前カタカナだし

物語も単純じゃないのに、すっと理解できる不思議。

 

私としては、「好き!」という作品でした。

 

個人的に好きだったキャラクターはシュクラです!

 

元々、文章力には自信が無いもので恐縮ですけど

自分なりに思うことを書かせて頂きました!

 

勝手なことばかりですみません堀越さん。

 

 

そんな堀越さんですが、現在「三英花 煙夕空」を公演中です。

 

東京公演は既に全公演満席ということですが(おめでとうございます!!!)

 

大阪公演はまだお席があるご様子。

 

骨董商やら盲目やらと、あらすじを拝見しただけでもざわざわします。

東京公演は、大正時代の日本家屋で行われているそうで、

堀越さんのこだわりやセンスの良さには脱帽です。

 

ご興味のある方は、是非!!

 

http://ayame-no18.com/nextstage/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

舞台 艶漢 ビジュアル撮影

  • 2017.09.26 Tuesday
  • 18:40

今日は、浪漫活劇譚第二夜に向けて、

 

二度目のビジュアル撮影会がありました。

 

一度目は先週ありまして。光路郎、安里、伸三、六口の撮影。

私は見に行けず、担当Yさんも、残念ながらお忙しくで行けなかったのですけど

何枚か画像は見せてもらってました。

 

なんかもう、色んな意味で無我の境地が見えそうな写真が目白押しでして…。

凄かったです。

 

伸三、原作ではあんな感じですけど、ビジュアルすごいかっこいいんですよ。

色気も強い。

 

六口もすごくかっこよくて美しいんです!

キャーキャー言ってしまいました!

 

光路郎は相変わらず死ぬ程かっこいいですし

なんか色気もすごいし

 

安里はもうなんか、「え?二次元の人?何かの勘違い?」っていくらい

すごい体型を披露して下さってます。

ただ痩せてるんじゃないんですよ。ほんとに綺麗なんです。

エロかっこいいとはこのこと。

 

そして今日のは、Yさんバッチリ観に行けたのでした。

Yさんが、LINEで逐一現場の状況を送ってくれたり、

写メ見せてくれたりしてたのですが、

もう大変なことでした。

 

ちなみに今日は、詩郎、若林、湯上先生のお三方。

 

若林、素晴らしい若林ですよ。私、大興奮。

独特の脱力感がたまらない。

どうぞご期待下さい!

 

湯上先生も、メチャクチャ湯上先生でした。

予想以上にイケオヤジ感満載で、お写真生き生きしてました!

 

そして詩郎。

あれはちょっとマズイんじゃないですかねってくらい

色気がダダ漏れてて大変なことになってました。

 

なんか、別に役者の櫻井さんはマズイことやってないんだけど

写真見てると「これはヤバいですね」と、言わずにはいられない感じでした。

 

細かく報告してくれてたYさんにとっても感謝してます。

 

Yさんの実況が丁寧かつ神がかってるので、

今考えると一度目の撮影にYさんが行けなかったことが本当惜しいです。

 

撮影現場の皆様も本当に、ありがとうございました!

 

今度は春澄、明人。

 

楽しみだなあ。

 

 

 

 

お仕事一つ完了

  • 2017.09.26 Tuesday
  • 12:31

しばらく前から取り掛かってたお仕事が

一つ完了しました。


どんなもんだろうかと思ってたけど、

ひとまず満足する仕上がりになったのでよかったです。( ´ ▽ ` )


やっぱりお仕事は依頼主さんのいることですし、自分のペンネームを出してやることですから仕上がったものの完成度に自分なりの責任がありますし。

一安心。


今回は、久々のやり方でお仕事したし、

不安もあったけど、完遂できて良かった。


次のことも頑張ります!

有難いとにかく有難い

  • 2017.09.25 Monday
  • 15:39

ここ数日、人からかけて頂いた言葉で

「有難いなあ」と思うことが多くて泣けました。

 

ひとつはメールで

ひとつはお手紙で。

 

一つは編集者さんからで

もう一つは昔からの恩人さまから。

 

私という人間は

なんだか人の恩を感じやすいわりに

「絶対お礼をしよう!どうせならちゃんとした形でやりたい!」と思って

時間も上手く使えないくせに、高望みしてグダグダやってるうちに

結局全部がなし崩し的になっちゃって

今更お礼するのもなあというような

 

お礼とか感謝っていうのはタイミングが一番大事なのに

なんか「今頃なんだよ」っていう時期にドカンとお礼しちゃったりとか

「私ってほんとまだまだだなあ」って思うことばっかりなんで

反省してるんですけど

 

なんでかなあ 有難いことに関わって下さる方は本当にお優しい方が多いんですよ。

 

こういう時、なんかもう感極まって

「私ってヤツは幸せ者だなあ もっとしっかりしなくては。

もっと御恩返ししていかなくては」と強く思うんです。

 

ここも、日々大したこと書けてないですけど

(そもそも引きこもってますからね。話のネタなんて脳内妄想くらいしかない。)

時々アクセスログを覗いたら、一定数、見に来て下さってる方がいらっしゃるんです。

 

そう、今ここを読んで下さってる貴方様がそうです。

普段全然覗いてないのに今、たまたま見ただけだったらごめんなさい。

 

でも、ありがとうございます。

自分の作ってるものに興味を持って下さる方が居て下さればこそ

私みたいな仕事の人間は頑張れます。

 

関わって下さっている皆様に感謝、感謝です。


 

艶漢 コラボ香水 香り見本が店頭に出ました!

  • 2017.09.25 Monday
  • 14:19


primaniacs銀座本店さんにて、

 

艶漢コラボフレグランスの

詩郎・光路郎・安里の香りをお試し頂けます!

店頭ではご予約も承っております(10/6の発売日以降のお渡しとなります)

 

是非、お試しくださいね!

 

特設ページ↓

http://primaniacs.com/fragrance_adekan/index.html

 

又、スタッフさんの艶漢香水のご感想がこちらのツイッターをさかのぼって頂けると読めます。

めくるめく香りの感想には胸打たれますよ!

 

https://twitter.com/primaniacs_PR

 

硝子のケースに入れられた香水達の姿が本当に耽美です。

この写真だけでも見て頂きたいです!

 

浪漫活劇譚 艶漢 第二夜 キャラ別先行始まりました

  • 2017.09.24 Sunday
  • 22:44

昨日、9/23(土)12時より、

キャラクター別先行(抽選)の受付スタートしました!!

 

特典は対象キャラのブロマイドです!

残席の少ない公演もありますのでお早めにお申し込み下さいね。

是非劇場で「艶漢」ワールド体感して下さい!

 

 

<キャラクター別先行(抽選)> 9月23日(土)12:00〜10月1日(日)23:59 ※対象キャラの非売品ブロマイド付き! ●イープラス: ●カンフェティ:

 

 

箱が好き

  • 2017.09.22 Friday
  • 13:25
FullSizeRender.jpg
箱が可愛いという理由で、お菓子を買いました。

私は、やたらと小物を持ってしまう習性があるので、分類してしまい籠める箱が大好きです。

しかしてここまで可愛い箱は珍しい!
嬉しや嬉し

お菓子とパンダ君

  • 2017.09.19 Tuesday
  • 09:55

こちら、以前いただいた綺麗なお菓子を写真に撮っていたものです。


とても綺麗なお菓子。


とにかく可愛い!


お菓子の本気を見た気がします💕


そしてこちらは、以前

サイン会で海外の読者様から頂いた

小さいパンダ君です。


仕事机のマスコットとして側で見ててくれてます。(*^^*)


浪漫活劇譚 第二夜にむけて

  • 2017.09.17 Sunday
  • 17:45



情報誌カンフェティ10月号を頂きました!

浪漫活劇譚艶漢、第ニ夜の記事のページ。

詩郎役の櫻井さん、春澄役の村田さん、明人役の加藤さんのお三方へのインタビュー記事。

二夜への気持ちが高まります!✨


御三方、本当にありがとうございます!╰(*´︶`*)╯♡



そして、↑は、

舞台 浪漫活劇譚 艶漢の第ニ夜のチラシです。


もしご興味のある方は、是非。


艶漢の舞台は、よく漫画原作の舞台を観に行っているという友達も絶賛してくれたくらい、

(自分で言うのもおこがましいけど)本当に素晴らしい舞台なんです。


脚本、演出のほさかようさんの手腕がとにかく素晴らしいというのと、

各キャラクターの役者さん達が本当に凄いんです。外見だけでなく演技も。

漫画から出てきたみたいという言葉を超えていると思います。


百聞は一見にしかずといいますので、

ご興味のある方は動画をどうぞ↓


htthttp://www.clie.asia/adekan/ps://m.youtube.com/watch?v=7tyc_9EdPbs 


ちなみに第ニ夜の詳細はこちら↓


http://www.clie.asia/adekan/




寒くなってきたので

  • 2017.09.16 Saturday
  • 12:09

FullSizeRender.jpg

今日は急に寒くなったので、


母がうちの愛猫ミケの寝床に

タオルのオフトゥンと

ぬいぐるみを設置しました。


癒されるぅ(´∀`=)

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

recommend

Wings (ウィングス) 2014年 08月号 特別付録 永久保存版小冊子 「尚月地読本 秘宝2」
Wings (ウィングス) 2014年 08月号 特別付録 永久保存版小冊子 「尚月地読本 秘宝2」 (JUGEMレビュー »)
尚 月地,夏目 イサク,右京 あやね,葉芝 真己,篠原 烏童,荒川 弘,那州 雪絵,堀江 蟹子,池田 乾,金色 スイス,ミキマキ,かわい 千草,りさり,鈴木 有布子,街子 マドカ,あおい れびん,藤 たまき,カラスヤ サトシ,なるしま ゆり,白原 ナクレ,押上 美猫,獸木 野生,芝浦 晴海,峰倉 か

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

Wings (ウィングス) 2014年 06月号 特別付録 永久保存版小冊子 なるしまゆり「少年魔法士」完全攻略ガイド
Wings (ウィングス) 2014年 06月号 特別付録 永久保存版小冊子 なるしまゆり「少年魔法士」完全攻略ガイド (JUGEMレビュー »)
葉芝 真己,碧也 ぴんく,池田 乾,箱 知子,篠原 烏童,荒川 弘,金色 スイス,尚 月地,街子 マドカ,右京 あやね,尾崎 かおり,かわい 千草,猫西 めぐ,南国 ばなな,カラスヤ サトシ,鈴木 有布子,草間 さかえ,ミキマキ,りさり,押上 美猫,藤 たまき,なるしま ゆり,REO,あおい れびん,

recommend

Wings (ウィングス) 2014年 04月号 特別付録 荒川弘「百姓貴族」ICカードステッカー[雑誌]
Wings (ウィングス) 2014年 04月号 特別付録 荒川弘「百姓貴族」ICカードステッカー[雑誌] (JUGEMレビュー »)
なるしま ゆり,荒川 弘,峰倉 かずや,右京 あやね,カラスヤ サトシ,押上 美猫,尚 月地,那須 雪絵,篠原 烏童,街子 マドカ,前田 とも,池田 乾,カトリーヌ あやこ,獸木 野生

recommend

Wings (ウィングス) 2014年2月号 特別付録 尚月地「艶漢」ミニドラマCD [雑誌]
Wings (ウィングス) 2014年2月号 特別付録 尚月地「艶漢」ミニドラマCD [雑誌] (JUGEMレビュー »)
尚 月地,押上 美猫,荒川 弘,かわい 千草,池田 乾,ミキマキ,りさり,堀江 蟹子,あおい れびん,前田 とも,カラスヤ サトシ,オチ エイカ,鈴木 有布子,芝浦 晴海,an,カトリーヌ あやこ,菅野 彰,清原 絋,南野 ましろ,右京 あやね,なるしま ゆり,那州 雪絵,獣木 野生,金色 スイス,街

recommend

Wings (ウィングス) 2013年 12月号 特別付録 尚月地「艶漢」一筆箋 [雑誌]
Wings (ウィングス) 2013年 12月号 特別付録 尚月地「艶漢」一筆箋 [雑誌] (JUGEMレビュー »)
那州 雪絵,尚 月地,堀江 蟹子,荒川 弘,池田 乾,右京 あやね,金色 スイス,街子 マドカ,前田 とも,前田 栄,藤 たまき,高島 ひろみ,猫西 めぐ,依野 いのり,コユリ エス,獸木 野生,菅野 彰,桐原 いずみ,カラスヤ サトシ,あおい れびん,りさり,オチ エイカ,草間 さかえ,なるしま

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

戦う男の軍服図鑑
戦う男の軍服図鑑 (JUGEMレビュー »)
軍服を愛でる会
表紙イラスト一枚掲載

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM